top of page
Search

2023年に向けて

皆さん今年も一年お疲れ様でした。

ちゃぶじょは毎年、1年間のフェミニズムやジェンダー関連ニュースをまとめて振り返る「ちゃぶじょと1年を振り返る」記事を執筆してきました。


しかし今年度については、デジタルチーム内で協議を重ねた結果、年末の記事投稿はせず、来年度に向けてよりパワーアップした記事をお届けするための準備をすることとしました。

デジタルチームはこれからもチーム一丸となって、活発にさまざまな記事を投稿していきたいと思っていますので、見守っていてください!


例年のことながら、ちゃぶじょは今年も本当にたくさんの方々にお世話になりました。今年でちゃぶじょも発足7年目となりましたが、これもひとえに皆様のおかげです。

今後とも、女性をはじめとするあらゆる性の人が自分を肯定できる社会に向けて尽力してまいりますので、皆様におかれましては、引き続きお力添えをいただけますようお願いいたします。


良いお年を!



by デジタルチーム一同

12 views0 comments

Recent Posts

See All

世界の大学生に聞いてみた!あなたの国のビューティー・スタンダード

みなさんは、「ビューティー・スタンダード」という言葉を聞いたことがありますか?日本語で「美の基準」とも言われるこの言葉は、主にテレビや雑誌・広告などのメディアを通して作り上げられた一般的に魅力的だと言われる容姿のことをさします。 こうしたビューティー・スタンダードは、それに当てはまらない人をいじめの対象にしたり、特定の職種や役割から阻害したりという、有毒なルッキズム(外見至上主義)の文化を作り出し

ちゃぶじょチェンジ・リーダー・プログラム「1日集中ワークショップ」レポート

「自分自身のコミュニティから、性差別・性暴力のないジェンダー平等な社会を作っていきたい!」そんな想いを抱える学生を対象に、ちゃぶじょは昨年度から「チェンジ・リーダー・プログラム」(以下「CLP」)を開催し、学生たちがコミュニティで同志を集めてアクションを起こすサポートをしました(※皆様の温かいお力添えによって、CLP2021は無事今年2月19日に全てのプログラムを終えました。改めて応援してくださっ

THE TYRANNY of STRUCTURELESSNESS(翻訳)

THE TYRANNY of STRUCTURELESSNESS 「構造を持たない」というイデオロギーによる支配 by Jo Freeman aka Joreen 著者:ジョー・フリーマン(別名ジョリーン) この論文の初版は、1970年に米国・ミシシッピ州ビューラーで開催された「南部の女性の権利連合(Southern Female Rights Union)」の会議で、講演という形で発表された。元

Comments


bottom of page